お問い合わせ会社概要

 

より広く、深くお使い頂けるために、ウチダの主な設計製図用品の特徴や使い方をまとめました。現在既にお使いの方も、これからご購入を考えている方も、ぜひお読みください。

 

三角スケール

三角スケールは、3面をもつ棒状の定規です。
1面の両側に2つの違う縮尺率の目盛りが入っていて、全部で6種類の寸法が測れます。
主に図面を描くときや、図面をみるときに使用します。

 

●ウチダの三角スケールの特長

1. 環境にやさしい
平成15年度出荷分より、主力の三角スケールは再生ABS樹脂100%になります。


2. 高い精度をもつ、ロール芯を採用(セル張り、エリート、ニュータイプ)
三角スケールの芯には、竹の持つ特性をさらに強化した、精度の高いロール芯を使用しています。

3. 使いやすい副尺つき(セル張り、プラスチック)

副尺は両サイドとも側端からすぐ目盛りが刻まれておりますので、余白箇所のため本尺では測れないところに便利です。
また本尺と併用すれば、垂線が連続的に測定できます。

 

  

●主な三角スケールの種類

品番
品名
目盛り長
縮尺目盛り
主な用途
1-882-0002 セル張り
(副尺付き)
30cm 1/100・1/200・1/300・
1/400・1/500・1/600
一般技術向き
1-882-0009 プラスチック
(副尺付き)
30cm
1-882-0015 ポケット用 15cm
1-882-0005 ポケット用 10cm
1-882-0006 エリート 30cm
014-0142 プラスチック 30cm
1-882-0302 ニュータイプ   1/100・1/200・1/250・
1/300・1/400・1/500
デザイン向き・
登記向き
1-882-0303 ニュータイプ   1/20・1/25・1/50・1/75・
1/100・1/125
建築向き・
造船向き
1-882-0304 ニュータイプ   1/ 500・1/1000・1/1250・
1/1500・1/2000・1/2500
土木向き・
建築向き
1-882-0312 ニュータイプ   1/ 75・1/125・1/150・
1/200・1/250・1/500
機械向き・デザイン向き・
登記向き
1-882-0316 ニュータイプ   1/ 100・1/150・1/200・
1/250・1/300・1/350
土木向き・登記向き
1-882-0317 ニュータイプ   1/ 25・1/50・1/75・
1/ 100・1/125・1/150
電気向き・
一般技術向き
1-882-0601 建築士用 30cm 1/20・1/50・1/100・
1/200・1/250 ・1/300
建築向き
1-882-0602 建築士用 15cm
1-882-0401 土地家屋用 30cm 1/100・1/200・1/250・
1/300・1/500・1/600
登記向き
1-882-0402 土地家屋用 15cm

上記の他にも種類がございます。詳しくはウチダ総合カタログをご覧になるか、お問合せの上、ご確認ください。


先頭に戻る
ご利用規約プライバシーポリシー
Count